閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 健康・福祉 > 医療 > 新型コロナウイルス感染症 > 感染動向(県内・国内外の発生状況) > 感染拡大の警戒基準(レベル・警報等)について

更新日:2023年1月30日

ここから本文です。

感染拡大の警戒基準(レベル・警報等)について

内の感染状況や医療提供体制の負荷の状況などを踏まえた指標及び目安として「鹿児島県における感染拡大の警戒基準(レベル)」を定めています。
た,県民の皆さまへの現在の感染状況等をご理解いただけるよう,県独自の警報等を併せて発令しています。

ページ内目次

 現在のレベル・警報

レベル

警報に係る県民の皆さまへの要請内容はこちら

警報

 指標の状況(1月30日時点)

指標 本日の
指数
積算内訳 レベル
1
の指標
レベル
2
の指標
レベル
3
の指標
レベル
4
の指標
最大確保病床の使用率 48.9% 356床÷728床 概ね
0~30%
概ね
30~50%
概ね
50~80%
概ね
80%超
重症者用の
最大確保病床の使用率
22.9% 8床÷35床 - - 概ね
50~80%
概ね
80%超
参考数値 本日の
数値
積算内訳
療養者数
(人口10万人当たり)
225.1人 3,575人×100,000人/1,588,256人
PCR陽性率
(直近1週間)
67.2% 6,009人÷8,941人
新規陽性者数
(直近1週間・人口10万人当たり)
378.34人 6,009人×100,000人/1,588,256人
直近1週間と先週1週間の
新規陽性者数の比較(増減数)
減少 6,009人―9,987人=▲3,978人
直近1週間と先週1週間の
新規陽性者数の比較(率)
0.60 6,009人÷9,987人=0.60
新規陽性者数
(うちみなし陽性者数)
297人
(0人)
-
入院中のうち重症 8人 -
中等症(要酸素投与) 69人 -

直近1週間のデータ(PDF:190KB)

 感染拡大の警戒基準

感染拡大の警戒基準(令和4年12月2日変更)

  • レベルの判断に当たっては,最大確保病床使用率等の【指標】を注視した上で,保健医療の負荷の状況等の【事象】や新規陽性者数,重症者及び中等症Ⅱ者の数なども考慮し,専門家の意見も踏まえ,特に社会的基盤である医療提供体制を確保する観点を重視して総合的に判断する。
  • 各レベルにおいて取り組むべき施策については,保健医療提供体制の確保・強化や感染拡大防止措置,医療ひっ迫防止対策強化宣言の発令など,専門家の意見も踏まえ,総合的に判断する。
  • 特に,本県は多くの有人離島を有しており,離島においては医療提供体制が脆弱であることから,レベルに関係なく,必要な対策を早期に実施するなど,離島の特殊性を踏まえて,総合的に判断する

鹿児島県における感染拡大の警戒基準(令和4年12月2日変更)(PDF:441KB)

 各指標の推移

10(JPG:539KB)

11(JPG:541KB)

 各参考数値の推移

12(JPG:563KB)

13(JPG:561KB)

14(JPG:643KB)

(参考)日別のデータ

検査件数等の日別のデータなどは,以下のオープンデータからご覧ください。
(国内外での発生状況は,厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。)

令和4年度 感染拡大の警戒基準モニタリング(オープンデータ)(EXCEL:765KB)
令和3年度 感染拡大の警戒基準モニタリング(オープンデータ)(EXCEL:1,207KB)
令和2年度 感染拡大の警戒基準モニタリング(オープンデータ)(EXCEL:605KB)

 

よくあるご質問

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?