閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > くらし・環境 > 人権・男女共同参画 > 人権啓発 > 新型コロナウイルス感染症に関連する人権への配慮について

更新日:2022年4月4日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関連する人権への配慮について

県民の皆様へ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い,感染へのおそれや不安などから,感染者やそのご家族に対する誹謗・中傷,インターネット上での悪質な書き込み等が行われています。
また,医療機関や介護施設,物流・交通事業,小売業等で働いておられる,私たちの命を守り,暮らしを支えてくださっている方々とそれぞれのご家族,県外から来られた方などへの差別的言動に加え,ワクチン接種ができない方,あるいは接種しないことを選択された方々等への不当な差別や偏見等の人権侵害も発生しています。
このような人権を侵害し,仕事や暮らしを脅かす行為は,決して許されるものではありません。
県民の皆様には,偏見や差別を行うことなく,デマなどに惑わされることなく,正確な情報に基づいた冷静な行動をお願いします。

STOP!コロナ差別 みんなやさしい,かごしま

チラシ

チラシ(PDF:72KB)

人権問題についての相談窓口

鹿児島地方法務局
児童虐待やDVなどの家庭内における暴力,家庭教育や子育ての悩みや問題の相談窓口
よりそいホットライン(外部サイトへリンク)

暮らしの中での困り事,不安や悩みを聞いてもらいたいときにいつでも相談できる窓口です(厚生労働省「寄り添い型相談支援事業」による相談窓口)。

  • 電話:0120-279-338(通話料無料)
  • FAX:0120-773-776(通話料無料)

新型コロナウイルス感染症に伴う人権啓発動画

新型コロナウイルス感染症に伴う人権侵害事案が生じていることから,一人ひとりが人権を尊重した適切な行動を取ることを県民に呼びかける動画を制作しました。

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総務部男女共同参画局人権同和対策課

電話番号:099-286-2574

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?