閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 地域振興局・支庁 > 大島支庁 > 産業・労働 > 農業 > 普及情報 > 普及のあゆみ(沖永良部島,与論島)

更新日:2022年4月21日

ここから本文です。

普及のあゆみ(沖永良部島,与論島)

沖永良部事務所農業普及課管内(沖永良部島,与論島)における普及活動の成果を紹介します。

令和3年度普及のあゆみ

はじめに

農業普及課では地域農業・農村の現状,課題等を整理した上で,10年後の目指す姿を描いた基本計画とこれを実現するための単年度計画を作成し,これらに基づいて普及指導活動を行っております。
両計画書(農業改良普及指導計画書といいます)は関係機関・団体と協議の上,地域の緊急かつ重要な課題解決に取り組む内容となるよう,活動実績につきましては関係機関・団体,農業者の代表による評価もいただき,活動に生かしているところです。
令和3年度は,これらを踏まえ「与論島における地域営農システムの構築」に向けた活動を始めました。

さて,今年度は,台風や干ばつ,季節風による潮風害など大きな気象災害を受けることなく,比較的天候に恵まれた年でありました。
一方で,生産者をはじめ,関係機関・団体の皆様は,昨年度から続くコロナ禍の中,それぞれの立場で気苦労が絶えなかったことと思います。

このような中,当課では農業改良普及指導計画書に基づき

  1. 地域資源を生かした営農の推進
  2. 経営発展支援による担い手の育成
  3. 温暖な気候を生かした園芸産地の育成(野菜・果樹,花き)
  4. 安定したさとうきび生産技術の確立と持続ある産地の育成
  5. 自給飼料基盤強化による肉用牛経営体の育成

に関係機関・団体等と連携を図りながら,効率的かつ効果的に活動を展開してまいりました。

この度,これらの活動と各種実証ほの成績などを「令和3年度普及のあゆみ」として取りまとめました。
我々の活動への理解を深めていただくとともに,御指導,御助言をいただけると幸いに存じます。

最後に,御協力いただきました実証・展示ほ担当農家及び普及指導協力委員並びに指導農業士や女性農業経営士,畑かんマイスターをはじめ,関係機関・団体の皆様方に心より感謝申し上げます。


令和4年3月


大島支庁沖永良部事務所農業普及課
課長代一美

普及活動事例

地域資源を生かした地域営農の推進(畑かん営農)(PDF:315KB)

地域資源を生かした地域営農の推進(与論島での営農)(PDF:318KB)

経営発展支援による担い手の育成(PDF:503KB)

温暖な気候を生かした園芸産地の育成(野菜・果樹)(PDF:1,170KB)

温暖な気候を生かした園芸産地の育成(花き)(PDF:916KB)

安定したさとうきび生産技術の確立と持続ある産地の育成(PDF:231KB)

自給飼料基盤強化による肉用牛経営体の育成(PDF:184KB)

現地課題普及実証ほ等の実績

  1. 赤色LEDによるスプレーギクのアザミウマ類対策実証(PDF:142KB)
  2. ソリダゴ鮮度保持技術実証(6月出荷切花)(PDF:378KB)
  3. ソリダゴ鮮度保持技術実証(10月出荷切花)(PDF:310KB)
  4. スプレーギク平張栽培の省力化体系を目的とした畝連続使用の検証(PDF:602KB)
  5. バガスマルチがソリダゴの生育・開花に及ぼす影響(PDF:296KB)
  6. グラジオラス白色品種の現地適応性の実証(PDF:301KB)
  7. トルコギキョウ自家苗管理方法の検討(PDF:347KB)
  8. テッポウユリ1月出しの露地栽培管理方法,資材等の整理(PDF:187KB)
  9. えだまめの栽培実証(PDF:120KB)
  10. ばれいしょの地力診断に基づく施肥による土壌病害の発生抑制(PDF:178KB)
  11. 与論島園芸作物の耕種的防除法による連作障害対策の検討(PDF:187KB)

令和3年の気象概況

令和3年の気象概況(PDF:152KB)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

大島支庁沖永良部事務所農業普及課

電話番号:0997-92-0164

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?