閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 地域振興局・支庁 > 熊毛支庁 > 産業・労働 > 農業農村整備 > 多面的機能支払交付金(水土里サークル活動)

更新日:2022年10月18日

ここから本文です。

多面的機能支払交付金(水土里サークル活動)

多面的機能支払交付金(水土里サークル活動)とは

農業農村は,食料を供給する役割だけでなく,国土の保全,水源の涵養,自然環境の保全,良好な景観の形成等の多面的機能を有しており,その利益は広く国民が享受しています。

しかしながら,近年の農村地域の過疎化,高齢化,混住化等の進行に伴う集落機能の低下により,地域の共同活動によって支えられている多面的機能の発揮に支障が生じつつあります。

このため,農業・農村の有する多面的機能の維持・発揮を図るための地域の共同活動に係る支援を行い,地域資源の適切な保全管理を推進します。

「水土里(みどり)サークル活動」とは,これらの取組に対する鹿児島県の愛称です。

ひまわり畑

取組内容

多面的機能支払交付金は,以下に示す「農地維持支払交付金」と「資源向上支払交付金」から構成されています。

多面制度の概要

取組状況

熊毛地域では,現在86組織(種子島73組織,屋久島13組織)が「水土里サークル活動」の取組を行っています。

R4水土里サークル活動取組状況

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

熊毛支庁農林水産部農村整備課

電話番号:0997-22-0061

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?