閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 産業・労働 > 食・農業 > 農林水産物の輸出促進 > 【県産農林水産物・食品の輸出を目指す事業者の皆さまへ】輸出向けHACCP等対応施設整備や機器導入に関する補助事業について

更新日:2022年12月5日

ここから本文です。

【県産農林水産物・食品の輸出を目指す事業者の皆さまへ】輸出向けHACCP等対応施設整備や機器導入に関する補助事業について

県では,標記補助事業の実施についての要望調査を実施しますので,申請をお考えの事業者様におかれましては下記により関係書類を提出ください。
なお,本事業
事業の実施は国の補正予算の成立が前提となります。

1国の事業名

食品産業の輸出向けHACCP等対応施設整備緊急対策事業(令和4年度国補正予算)

2事業の趣旨

本事業では、農林水産物・食品の輸出拡大を図るため、輸出向けHACCP等の認定・認証の取得による輸出先国の規制等への対応(補助率2分の1以内)に必要となる施設や機器の整備を支援します。

3申請方法

本補助事業への要望をお考えの事業者様におかれましては,「7問い合わせ及び提出先」に事前に相談いただいた上で,締切までに「事業実施計画書(案)」(必要な添付書類含む)及び「輸出事業計画(案)」を提出してください。

4必要書類

(1)事業実施計画
事業実施計画書(案)(EXCEL:254KB)
(別添)施設改修・機器等整備の必要性(WORD:25KB)
※本事業計画による施設改修及び機器等整備について,その必要性(特に認定・認証取得のための
必要性)を別添にまとめ,事業実施計画書(案)と合わせてご提出ください。
事業実施計画の記載方法:事業実施計画の作成ポイント(EXCEL:273KB)
(2)輸出事業計画
「輸出事業計画」は、本事業の実施計画書と整合のとれたものが必要となります。特に,既に認定を受け
ている場合も,本事業に関連する内容が十分に記載されていない場合は修正し,本事業の実施計画書と合わ
せて提出いただく必要がありますので,事業への応募を検討される場合には,お早めにご準備いただきます
ようお願いします。

輸出事業計画についての説明及び申請様式:輸出事業計画(外部サイトへリンク)
輸出事業計画(様式1(別紙))等の記載方法:HACCPハード事業における輸出事業計画策定の参考資料(PDF:2,119KB)

5参考資料

(1)案内チラシ(PDF:296KB)
(2)国予算PR版(PDF:167KB)
(3)交付要綱等は後日公開

6提出期限,提出方法

(1)令和5年1月20日(金曜日)までに書類作成・提出
(注1)提出予定がある場合は,まずは下記の各窓口へ電話等にてご相談ください。
(2)提出書類は下記の提出先まで,電子メールにてご提出ください。
(注1)5MB以上のメールは受信できないため,5MBを超えた場合は分けて送信してください。

7問合せ及び提出先

分野ごとに問合せ及び提出先が分かれています。
(1)食品全般:商工労働水産部産業立地課ものづくり支援係(電話番号:099-286-2970)(メールはここから
お願いします)
(2)水産全般:商工労働水産部水産振興課水産流通対策係(電話番号:099-286-3435)(メールはここから
願いします)
(3)お茶:農政部農産園芸課茶業係(電話番号:099-286-3200)(メールはここからお願いします)
(4)畜産全般:農政部畜産課企画経営係(電話番号:099-286-3216)(メールはここからお願いします)
(5)県窓口:農政部かごしまの食輸出戦略室輸出戦略係(電話番号:099-286-3093)(メールはここからお願
いします)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

農政部農政課かごしまの食輸出戦略室

電話番号:099-286-3093

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?