閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

更新日:2022年12月12日

ここから本文です。

農業経営負担軽減支援資金

意欲と能力を有しながら,経済環境の変化等によって,負債の償還が困難となっている農業者に対し,その償還負担の軽減を図るのに必要な資金を融通する民間金融機関に対して利子補給を行うことにより,効率的かつ安定的な経営体の育成に資する。

融資機関

農協等

貸付利率

詳しくは融資機関へご確認ください。

貸付対象者

  • 借入金の償還が困難となっていて,次の条件を全て満たす個人
  1. 農業経営改善に取り組む意欲と能力を有すること
  2. 60歳未満(60歳以上の場合は,後継者が確保されていること)
  3. 総所得の過半が農業所得であること
  4. 現に約定償還金の一部の返済が可能であること
  • 借入金の償還が困難となっていて,次の条件を全て満たす法人
  1. 個人の場合の1及び4の要件を満たすもの
  2. 農業に係る売上高が総売上高の過半を占めること
  • 地域における継続的な農地利用を図る者であって,生産の効率化等に取り組むものとして市町村が認める者

資金使途

営農負債の借換え(国等の制度資金は,貸付利率5%以下のものを除く)

貸付限度額

対象となる営農負債残高

償還期限

10年(特認15年)以内(うち据置期間3年以内)

担保・保証人等

物的担保又は県農業信用基金協会の債務保証を基本とします。

 

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

農政部農業経済課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?