閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

更新日:2022年11月17日

ここから本文です。

かごしまトップスポーツクラブを紹介します♪

 

鹿児島ユナイテッドFC

鹿児島ユナイテッドFCは,2014年に発足した県内最初のプロサッカーチームです。

「鹿児島をもっとひとつに。」のクラブスローガンのもと,サッカーはもちろん,サッカー教室や,選手とのふれあいイベントなど,地域貢献活動を通じた鹿児島の地域活性化にも取り組んでいます。

現在は,J3リーグに参戦し,昨シーズンのホーム戦平均観客数においてJ3リーグトップを誇ります。

3月に開幕した今シーズンこそは,「ONE TEAM, ONE GAME」のスローガンのもと,J3優勝,そして2019シーズン以来のJ2復帰を目指します。

鹿児島ユナイテッドFCのホームページ(外部サイトへリンク)

鹿児島レブナイズ

鹿児島レブナイズは,2016年に,前身の「レノヴァ鹿児島」のBリーグ参入を機に発足したプロバスケットボールチームです。

「鹿児島を日本No.1へ」を目標に,B1昇格を目指しているほか,バスケットボール教室や,国体に向けた教科指導など,地域貢献活動を通じた鹿児島の地域活性化にも取り組んでいます。

現在,B3リーグに参戦し,「黒に染めろ」のスローガンのもと,選手,ブースターが一体となった会場の雰囲気はリーグ随一です。

今シーズンは,現在リーグ3位の好成績であり,B2昇格に向けて熱戦を繰り広げています。

鹿児島レブナイズのホームページ(外部サイトへリンク)

シエルブルー鹿屋

シエルブルー鹿屋は,2015年に設立されたプロサイクリングチームで,チーム名はフランス語で「鹿屋の青い空」を意味しています。

「鹿屋・大隅から世界へ!」を目標に,昨年は,国内最高峰のロードレースツアーであるJプロツアーに参戦し,6位と奮闘しました。2023年のかごしま国体での選手の活躍も期待されます。

勝利を目指すことはもちろん,地元での自転車教室やサイクルイベントの開催など,地域貢献活動を通じた鹿児島の地域活性化にも取り組む地域密着型のプロサイクリングチームです。

シエルブルー鹿屋のホームページ(外部サイトへリンク)

鹿児島ドリームウェーブ

鹿児島ドリームウェーブは,2005年に発足した社会人野球クラブです。

「地域から愛され,地域から必要とされ,地域から応援されるチーム。そして地域の子ども達の憧れとなるチームとなる。」ことを目標とし,都市対抗野球大会への出場を目指しているほか,野球教室などの地域貢献活動を通じた鹿児島の地域活性化にも取り組んでいます。

全国のクラブチームで争われる全日本クラブ野球選手権大会に3度出場している,実力と地域貢献活動を両立した本県を代表する硬式野球チームです。

鹿児島ドリームウェーブのホームページ(外部サイトへリンク)

グッドウェーブ鹿児島

グッドウェーブ鹿児島は,2009年に発足したバドミントンチームで,かごしま国体へ向けてバドミントンを強化・普及させるために活動しています。

リーグ戦などへの参加のほか,県内のバドミントンの普及や競技力向上のため,離島を含む,県内各地でバドミントン教室を開催するなど,地域貢献活動を通じた鹿児島の地域活性化にも取り組んでいます。

現在は,国内バドミントンリーグの3部にあたるチャレンジリーグに所属しており,上位リーグへの昇格,そして2023年のかごしま国体での選手の活躍も期待されます。

MORI ALL WAVE KANOYA

MORI ALL WAVE KANOYAは,2003年に結成された「ALL WAVE」を前身とし,発足した女子ソフトボールチームです。

2021年には,日本女子ソフトボールリーグ3部で初参戦,初優勝を成し遂げました。

チーム発足の目的である「地域の活性化」「女性活躍の推進」「スポーツの魅力を伝える」の3つを達成すべく,日々練習に励みながら,地域貢献活動を通じた鹿児島の地域活性化にも取り組んでいます。

2022シーズンは「進化~キャッチ・ザ・モーメント~」のスローガンのもと,更に強く進化し,新たに参戦する日本リーグでの優勝が期待されます。

MORI ALL WAVE KANOYAのホームページ(外部サイトへリンク)

EXPLORERS KAGOSHIMA

EXPLORERS KAGOSHIMAは,2017年に設立された,3人制プロバスケットボールチームです。

鹿児島にゆかりのある選手で所属選手が構成され,2022シーズンは,国内最高峰リーグ「3x3.EXE PREMIER」,西日本No.1チームを決定する「3x3WEST」の2つのリーグを中心に参戦しています。2021シーズンは,「3x3.EXE PREMIER」にてプレイオフベスト8の戦績を収めました。

東京オリンピックで実際に使用されたコートを県内各地で一般開放するなど,地域貢献活動を通じた鹿児島の地域活性化にも取り組んでいます。

EXPLORERS KAGOSHIMAのホームページ(外部サイトへリンク)


 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

観光・文化スポーツ部スポーツ振興課

電話番号:099-286-3036

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?