ホーム > 教育・文化・交流 > 教育委員会について > 教育機関等 > 鹿児島県総合体育センター > スポーツ・レクリエーション活動 > 総合体育センター:令和5年度スポーツ・レクリエーション活動実技指導者研修会を実施しました

更新日:2024年1月12日

ここから本文です。

総合体育センター:令和5年度スポーツ・レクリエーション活動実技指導者研修会を実施しました

スポーツ・レクリエーション活動に関する指導法についての講義・実技を通して,指導者としての資質を高めることを目的に,研修会を開催しました。総合型地域スポーツクラブ指導者,スポーツ少年団指導者,スポーツ推進委員など20人が参加しました。

講習会の概要

主催

鹿児島県総合体育センター

期日,日程及び内容

11月10日(金曜日)

9時00分

9時20分

9時30分

10時15分

12時00分

13時00分

15時00分

16時00分

受付

開講式

講義「児童生徒及び成人の体力の現状と課題」

実技1「バルシューレ」

昼食

実技2「アクティブ・チャイルド・プログラム」

演習「運動プログラム作り」

閉講式

会場

鹿児島県総合体育センター体育館

活動の様子

あいさつ

開講式「あいさつ」

鹿児島県総合体育センター

山口伸一指導課長

ば

講義

「児童生徒及び成人の体力の現状と課題」

日本体育大学

岡出美則教授

あ

実技1「バルシューレ」

日本体育大学

岡出美則教授

ら

実技1「バルシューレ」

日本体育大学

岡出美則教授

こ

実技2「アクティブ・チャイルド・プログラム」

鹿児島県レクリエーション協会

今村和己副会長

で

実技2「アクティブ・チャイルド・プログラム」

鹿児島県レクリエーション協会

今村和己副会長

き

演習「運動プログラム作り」

鹿児島県レクリエーション協会

今村和己副会長

お

演習「運動プログラム作り」

鹿児島県レクリエーション協会

今村和己副会長

参加者の感想

  • 運動の達成経験をほめてあげて,その子のやる気や運動機会を伸ばしてあげることは大切であると勉強になりました。また,ひとつの動きにとらわれず,様々な動きを組み合わせて運動の楽しさを広げていければと思います。
  • 子供たちの成長に合った運動や教え方などを学び,今の自分の教え方で合っているのか考えさせられました。学んだことを少しずつ実践してみようと思います。
  • 一つの動きでもいろいろな遊びの展開があり,飽きがなく,もっとこうしていきたいとアイデアが次々と出てきました。これからの教室でも工夫し,活かしていけたらと思います。
  • 参加者の年齢などに合わせてレベルを変更できることがとても参考になりました。また,普段使っている身近な道具でもいろいろな遊びができて面白かったです。
  • 子供たちは準備運動を好まない傾向があるので,このような遊びを準備運動に取り入れると楽しく準備運動ができると勉強になりました。
  • 遊びプログラムを子供たちのために考え,プログラムにのっとって指導するというのはとても難しかったです。他のグループの方の考えはとても参考になりました。

このページに関するお問い合わせ

県総合体育センター
電話099-255-0146
平日8時30分~17時15分
(土・日・祝日除く)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?