閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 産業・労働 > 産業支援 > 創業・新分野進出等支援 > 【実施済】第1回鹿児島県宇宙ビジネス創出推進研究会開催のお知らせ

更新日:2022年8月3日

ここから本文です。

【実施済】第1回鹿児島県宇宙ビジネス創出推進研究会開催のお知らせ

鹿児島県宇宙ビジネス創出推進研究会について

宇宙関連産業については,世界の宇宙産業の成長とともに,日本においてもH3ロケットの実用化や民間小型ロケットの事業化促進といった,国内のロケット打上げ能力の抜本的な強化の必要性が示されるなど,今後さらなる市場拡大が見込まれるところです。
本県には,全国で唯一2つのロケット打上げ施設があり,関係者の連携を強化することで,宇宙ビジネスの成長力を本県の経済に取り込む可能性を大いに有しています。
これまで,宇宙関連産業への参入可能性について,関係の皆様と様々な意見交換を重ねてまいりましたが,今年度,標記研究会を設置し,県内外の関係の皆様との情報交換のほか,具体的な協議・検討を行いながら,本県の宇宙関連産業の振興に向けた取組を進めていきたいと考えております。

ついては,下記のとおり,第1回目の研究会を開催しますので,関係の皆様の御参加をお待ちしております。

概要

  1. 日時

    令和4年6月30日(木曜日)午前10時から正午まで
    (終了後,30分程度名刺交換等の時間を設定しています。)

  2. 場所

    国立大学法人鹿児島大学稲盛会館キミ&ケサメモリアルホール(鹿児島市郡元1丁目21-40)
    【市電】郡元方面行き「唐湊」又は「工学部前」下車1分
    【市営バス】9,11,20番線「法文学部前」又は「鹿大正門前」下車2分
    ※駐車場は設けておりませんので,公共交通機関等を御利用ください。

    ※オンライン参加の場合:zoomを予定。
    参加申込みの際にいただいたメールアドレスに,前日(6月29日)までに参加URLを御連絡します。

  3. 内容(予定)

    第1部(10時00分~10時15分)
    ・座長あいさつ
    ・当該研究会の設立趣旨や年間スケジュール等の説明
    ・令和4年度県事業(補助事業,実証事業委託等)の説明

第2部
〇講演(10時15分~11時15分)
講演1:SpaceBD株式会社表取締役崎将利
講演2:株式会社IHIエアロスペース締役山隆司
講演3:宇宙科学研究所宙飛翔工学研究系准教授・観測ロケット実験グループ長生宏人

〇講演者によるトークセッション(11時25分~12時00分)
テーマ「イプシロン6号機で注目を集める鹿児島発宇宙ビジネスの可能性」

〇名刺交換等(12時00分~12時30分)

ワーキンググループ(WG)の設置について

本研究会では,関係者間のネットワークを構築し,情報共有及び具体的な協議・検討を行う目的で,以下のテーマに基づくWGの設置を予定しています。

~共通テーマ~「射場利活用促進」
〇グループ1宙機器産業(ロケット・衛星の製造等)
○グループ2宙利用産業(衛星データ利活用等)

実務担当者による定期的なミーティングを通じ,テーマに基づいた協議を行っていただく予定です。
本研究会参加申込みの際に,参画を希望されるグループについて御回答くださるようお願いいたします。

 

参加費及び申込方法

参加費:無料
申込方法:下記申込フォームから令和4年6月27日(月曜日)17時までにお申し込みください。

URLhttps://shinsei.pref.kagoshima.jp/chuxi4aw

申込み3次元バーコード

 

 

第1回鹿児島県宇宙ビジネス創出推進研究会開催案内(PDF:418KB)

~一口に「宇宙産業」といっても,様々な可能性があります。一見,現在の業務と関係がないと思われる方でも,交流を通じてビジネスの種が見つかるかもしれません。ぜひご参加ください。

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課新産業創出室

電話番号:099^286-2897

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?