閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 教育・文化・交流 > 国際交流・パスポート > ウクライナ人道危機に関する鹿児島県の取組 > ウクライナ人道危機に係る募金箱の設置について

更新日:2022年8月22日

ここから本文です。

ウクライナ人道危機に係る募金箱の設置について

現在ウクライナにおいて死傷者や避難民が多数発生している深刻な状況にあります。このため,鹿児島県では,県民の皆さまからの救援金を募集するため,県庁舎等に募金箱を設置します。

なお,皆さまからお寄せいただいた募金は,日本赤十字社を通じて,ウクライナでの人道危機対応及びウクライナからの避難民を受け入れる周辺国とその他の国々における救援活動を支援するために使われます。

皆さまの温かい御支援をよろしくお願いします。

詳細

1 募金箱の設置

(1)設置期間
 令和4年3月23日(水曜日)から令和5年3月30日(木曜日)まで
 ※離島等,一部の地域については,24日(木曜日)から設置

(2)設置場所
 下記関連資料のとおり

このページに関するお問い合わせ

観光・文化スポーツ部国際交流課

電話番号:099-286-2303

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?