閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 産業・労働 > 産業支援 > 産業支援・技術振興 > 【令和4年度6月補正予算】ものづくり企業再生可能エネルギー発電設備等導入支援事業の募集期間延長について

更新日:2022年11月30日

ここから本文です。

【令和4年度6月補正予算】ものづくり企業再生可能エネルギー発電設備等導入支援事業の募集期間延長について

専用ホームページを更新しました。詳しい内容は,当該ホームページをご覧ください。
【専用ホームページURL】https://mono-saiene-kagoshima.com(外部サイトへリンク)
※申請書類等は,上記専用ホームページからダウンロードしてください。

 

1業目的

鹿児島県では,県内中小製造業者の自家消費型再生可能エネルギー発電設備等導入支援により,消費エネルギーの電化促進や消費電力の低炭素化による脱炭素化の取組を推進し,サプライチェーン全体での脱炭素化が求められる中における本県事業者の販路拡大・維持に寄与するため,令和4年度6月補正予算において,予算措置を行い,標記事業を実施することとなりました。

 

2助対象

鹿児島県内に事業所を有する中小製造業者
中小製造業者とは…既に鹿児島県内で業を営む,中小起業支援法第2条に規定する中小企業者のうち,日本標準産業分類における製造業(大分類番号E)に属する事業を主たる事業として営む者をいう。
※みなし大企業を含みます。

 

3助対象経費,補助率及び補助上限額等

再生可能エネルギー発電設備等の導入に係る経費(設計費・工事費・土地の取得及び賃借に係る費用を除く。)

種類 内容 補助率 補助上限額
太陽光発電 発電出力5kw以上 補助対象経費の2分の1以内 一事業所あたり上限額500万円
風力発電 発電出力1kw以上 補助対象経費の2分の1以内 一事業所あたり上限額500万円
小水力発電 発電出力1kw以上
50kw未満
補助対象経費の2分の1以内 一事業所あたり上限額500万円
蓄電池設備 蓄電池容量5kwh以上 補助対象経費の2分の1以内 一事業所あたり上限額375万円

蓄電池設備は,再生可能エネルギー発電設備と同時設置,または既存の再生可能エネルギー発電設備へ接続するものに限る。

 

4助事業の主な要件

1入する設備については,補助対象者が自ら所有するものであること。
2助対象経費の支払が令和4年4月1日以降に完了したものであること。
3内の事業所に導入する設備であること。
4業成果を公表することに同意すること。
上記以外にも条件があります。
詳細は専用ホームページの「交付要綱」「募集要項」をご確認ください。

 

5集期間

令和4年9月2日(金曜日)から令和4年12月23日(金曜日)
郵送必着

 

6集要項・申請様式

下記の専用ホームページからダウンロードしてください。
【専用ホームページURL】https://mono-saiene-kagoshima.com(外部サイトへリンク)

 

7請書類提出先・問い合わせ先

「ものづくり企業再生可能エネルギー発電設備等導入支援事業」事務局
住所:〒892-0838鹿児島市新屋敷町16番(公社ビル4階402-B号)
電話:099-201-5592
(土日祝除く午前9時から午後5時)

 

8の他

本事業は「中小製造企業」を対象としています。
製造業以外の業種につきましては,類似事業として「水素・再生可能エネルギー導入促進事業(自立・分散型エネルギー導入支援事業)」がございますので,そちらをご参考ください。

水素・再生可能エネルギー導入促進事業(自立・分散型エネルギー導入支援事業)関連ホームページURL
【鹿児島県ホームページURL(鹿児島県商工労働水産部エネルギー対策課)】
https://www.pref.kagoshima.jp/ac10/jiritubunsan.html
【専用ホームページURL(一般財団法人鹿児島県環境技術協会)】
https://www.kagoshima-env.or.jp/kccca/renewable-energy/(外部サイトへリンク)

 

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部産業立地課

電話番号:099-286-2970

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?