閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > くらし・環境 > 共生・協働(NPO等) > 共生・協働関連事業 > 地域づくり人育成事業 > 本気の地域づくりプロデューサー養成講座を開催しました【令和3年度地域づくり人育成事業 開催レポート】

更新日:2022年3月20日

ここから本文です。

本気の地域づくりプロデューサー養成講座を開催しました【令和3年度地域づくり人育成事業 開催レポート】

地域づくりに意欲や関心のある方,地域づくりに携わっている方に向けた学びと実践のための講座

地域づくりに必要なスキルや考え方を学びながら,受講生の取組を前に進めるための実践型講座を開催しました。対話を中心とした全12回の講座では,実際に鹿児島で活動する地域づくりプロデューサーの現場に出向くなど,ともに学び合いました。

受講生

26人(公募により,県内16市町から参加)

開催レポート

カリキュラム,アドバイザーの詳細は,受講生募集チラシ(PDF:462KB)をご覧ください。

第1部:地域を取り巻く環境を把握する

10月3日(日曜日)★オンライン

第1講【オリエンテーション&お互いを知り合うワーク】全体の流れ
講座全体の目的と意図,講座のゴールについてオリエンテーションを行いました。また,自己紹介・講座運営団体(一般社団法人鹿児島天文館総合研究所Ten-Lab)の紹介,人生を振り返るワークで自身の軸となるものを再確認し,グループで共有しました。

第2講【地方創生と地域コミュニティの役割(講義)】
岩崎恭典氏(四日市大学学長)から,地域を取り巻く環境の変化と地域づくりの在り方を学びました。

第2部:県内の実践事例に学ぶ

(3箇所に分かれて開催)

第3講【実践現場で学ぶ(まちあるき,講演)】
第4講【鹿児島の実践事例に学ぶ(1)(トークセッション)&理想と現実を可視化するワーク】

霧島市横川町:10月23日(土曜日)霧島市横川町でのまちあるきの様子
第3講では,アドバイザー白水梨恵氏(一般社団法人横川kito)の案内のもと,大隅横川駅周辺のまちあるきをしました。講演では,横川町との出会い・きっかけ,現在の取り組みの紹介がありました。
第4講では,地域ゲスト3名が加わり,地域での関わりや地域で起こっている変化などトークセッション形式でお話いただきました。また,理想と現実を可視化するワーク「スコーキング」を行いました。

南九州市頴娃町宮脇地区:11月7日(日曜日)南九州市宮脇地区
第3講では,アドバイザー川口塔子氏(NPO法人いっしょき宮脇)の案内のもと,宮脇地区の拠点や地域資源を訪れました。講演では,宮脇地区の取り組みや地域づくりのポイントをお話いただきました。
第4講では,地域ゲスト3名が加わり,地域での役割やつながり,地域で起こっている変化などトークセッション形式でお話いただきました。また,理想と現実を可視化するワーク「スコーキング」を行いました。

 

南九州市頴娃町石垣集落:11月7日(日曜日)南九州市頴娃町トークセッションの様子
第3講では,アドバイザー加藤潤氏(NPO法人頴娃おこそ会)の案内のもと,石垣集落周辺のまちあるきをしました。講演では,NPO法人頴娃おこそ会の行っている地域づくり活動について紹介がありました。
第4講では,地域ゲスト5名が加わり,地域での役割や関係性などトークセッション形式でお話いただきました。また,理想と現実を可視化するワーク「スコーキング」を行いました。

第3部:取り組むテーマを定め,企画をつくる

11月21日(日曜日)★オンライン

第5講【実践現場を振り返る,鹿児島の実践事例に学ぶ(2)】
実践現場(第3,4講)を振り返った後,アドバイザー能勢佳子氏(肝付町保健師)から行政及び福祉分野視点からの地域づくりについて,アドバイザー玉井妙氏(看護師)からコミュニティナースと地域のつながりについてそれぞれ学びました。

第6講【課題の本質を探り,取り組むテーマを定める】
課題(取り組みたいテーマ)を探求するワークを行いました。

12月5日(日曜日)★オンライン

第7講【鹿児島の実践事例に学ぶ(3)】
本講座の卒業生でもある2名のアドバイザーから実践事例について学びました。
種子田璃紗氏(KidsCafe&BarLINK)からは普段の活動で大切にしていること,森満誠也氏(鹿児島市役所)からは行政職員と自身の活動を両立させてきた経験についてお話いただきました。

第8講【課題の探求と企画づくり,アドバイザーからのフィードバック】
アドバイザーとの1対1の対話を行い,企画のブラッシュアップを行いました。

1月16日(日曜日)★オンライン

第9講【ファシリテーション講座(基礎編・グラフィックレコーディング編・在り方編)】
伊達あすみ氏・小林礼奈氏(一般社団法人鹿児島天文館総合研究所Ten-Lab)から,地域づくり・場づくりにおいて必要なファシリテーションについて学びました。

第10講【プレゼンテーション講座,企画のブラッシュアップ】
小林礼奈氏(一般社団法人鹿児島天文館総合研究所Ten-Lab)からプレゼンテーションのポイントについて学び,学んだことを踏まえて実際にプレゼンテーションを体験しました。
また,最終プレゼンテーションに向けて企画の内容を調整しました。

 

第4部:企画を伝える

2月6日(日曜日)★オンライン

第11講【企画のプレゼンテーション&アドバイザーによるフィードバック】
第12講【企画のプレゼンテーション&アドバイザーによるフィードバック,講座全体を振り返る】目標宣言
企画のプレゼンテーションを行い,アドバイザーからのフィードバックと,受講生からは応援メッセージを送りました。
第1講~第12講までを振り返り,これからの目標について考え,目標を宣言しました。

 

大同窓会&交流会

過去受講生が一堂に会す大同窓会を開催しました。お互いの近況を知り合い,語り合うことで新たな出会いや発見につながる機会になりました。

2月26日(土曜日)★オンライン

⑴プレゼンテーション
卒業生による,受講した当時の企画から最近取り組んでいる企画のプレゼンテーション

⑵テーマ別グループトークセッション
【トークテーマ】
・地域の交通課題
・南薩の現状や課題について
・一般社団法人,NPO法人の作り方
・地方ならではのキャリア教育について
・みなさんのコレカラを語り合う

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総務部男女共同参画局くらし共生協働課

電話番号:099-286-2241

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?